エントリー解説^^

こんにちは

 

たまには、根拠を解説してみようかなーって

 

あくまで、僕の見解なので

自己責任でお願いしますね^^

 

先ほどのエントリーポイント

 

 

 

チャートにすると

 

 

この矢印部分ですね^^

 

僕のチャートは、いつもこんな感じで

シンプルですw

 

もちろんインジケーターなんて使ってないです!

 

 

全体でみたらこんな感じです!

 

黄色で囲ってあるところは

僕の中で一個上のゾーンという認識です!

 

本当は、下から買いあがってしたときに

黄色のゾーンにタッチで売りでエントリーしたかったんですが

 

タイミング悪く事務所にお客がきたので、、

 

お客には、スマイルでしたが

心の中では、はよ帰れバカヤローって

思ってましたwww

 

今日一番の熱いポイントだと思っていましたので、、

 

入りたかったです、、、w

 

まーすぎたことを思っていても仕方がないので

きを取り直して

 

 

予定通り黄色のタッチで大きく反転しましたが

ちょっとしたら、攻めてきたので

 

完全に黄色のゾーンに入ったことを

確認して

 

次の展開を考えていました!

 

このまま強い勢いでぬけるなら

次のターゲットはここかな?

 

もう一度下のゾーンを試しにいくなら

ここで、一回反発するなー

 

って、こんな感じで考えてました

 

そしたら、下を試しにきたので

黄色のゾーンの底で逆張りエントリーした感じですね!

 

ただここで、気を付けないといけないのが

 

ただ、ただ反発するだけの根拠でいっては

だめです!

 

常日頃ブログでかいてる通り

エントリー根拠は

 

多ければ多い方がいいです!

 

写真をみたらわかりますが

 

ちゃんと実績があるトレンドライン

やっと、攻めてきた黄色のゾーン

エントリーの時間帯

 

僕のなかでは、すべてよかったので

エントリーしたということですね^^

 

自分の中でこんだけ根拠があった所なので

 

負けたらごめんなさいで

全然後悔ないですw

 

それが、大事で

大半の方が

ココどーだろー

反発するかもとか

曖昧なエントリーをする人が多すぎます!

 

それは、ものすごい怖いことですし

お金もいくらあってもたりないです^^;;

 

なので、自分がエントリーするところは

ここだったら負けてもしゃーない!!

 

くらいの根拠をもってエントリーしてくださいね^^

 

 

僕にしては、結構真面目なこと

書きましたねww

 

タイピングで

指がつりそうですww

 

 

なので、今日はこの辺にしておきますね^^

 

 

では、では♪

 

ランキング押してくれたら

嬉しいですw

↓  ↓  ↓  ↓

 

 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です